中小企業ホームページのアクセス数の平均ってどれくらい?

中小企業ホームページへのアクセス数って気になりますよね。

特にホームページを作ったばかりだと実際どれくらいのアクセスでお問い合わせにつながるのか?というのは事業者としては認識しておきたいところ!

また、他社ホームページのアクセス数を知っておくことで、一つの目標にもなります。そこでここでは中小企業のホームページの平均アクセス数などについて見てみたいと思います。

今後ホームページで集客していきたいと考えている事業者の方はぜひ1度目を通してみて下さい。

目次

中小企業ホームページのアクセス数の平均はどれくらい?

まず初めに中小企業のホームページと言っても会社自体の知名度の有無によっても変わってきます。

例えば、名前を出せばすぐに分かるような会社である場合は「指名検索(会社名)」でダイレクトにアクセスしてくれるユーザーがいますのでそこそこのアクセスが見込めます。(それでも概ね月間300〜1,000PVくらいです)

しかし、そこまでの知名度はない。そんな場合は当然少なくなります。

例えば、弊社のこのホームページは2018年11月にドメインを取得しましたが、翌月12月の月間アクセス数は20PVでした。

当然20PVではネットからの反応はありません。あったとしても業者からの営業電話くらいです(笑)

では、中小企業のホームページでアクセスを増やすためには何をしていけば良いのでしょうか?

中小企業ホームページのアクセスを増やすために必要なことは!?

中小企業ホームページへのアクセス数を増やすためには、

  • SEO対策
  • コンテンツ作成

上記を行うことでかなり変わってきます。

SEO対策

例えば、SEO対策と一括りに言っても以下のような対策があります。

  • titleを最適化(titleと見出しタグh1は同じものにする)
  • 「meta description」をコンテンツごとに設定
  • 対策キーワードをタイトルに盛り込む
  • 見出しタグ「h2」「h3」にサジェストキーワードを入れる
  • Googleサーチコンソールを導入してサイト内を改善
  • XMLサイトマップを送信する
  • URLの正規化(www等)
  • パンくずリストを設定する
  • 使用している画像にalt属性を追加する
  • 画像をWep(次世代画像フォーマット)等に変換
  • 常時SSL化(http:// → https://)する
  • Googleマイビジネスへの登録

参照記事:ホームページのアクセス数を増やす為の6つの方法

要はホームページ内の情報を正しく検索エンジンに伝えるということです。よく、SEO対策ってバックリンク(被リンク)を増やすだけだと思われがちですが、それだけではありません。

またGoogle等の検索エンジンはホームページ作成後しっかりと認知されるまでに最低2,3ヶ月はかかりますのでホームページ作成後アクセス数がないというのは至って普通のことなんです。

ですが上記で述べた最低限のSEO対策を施すだけでもホームページへのアクセス数は変わってくると思いますよ。

そして最も大切なのが次のコンテンツ作成です。

コンテンツ作成

コンテンツ作成と聞くと一体何を作成すれば良いの!?と疑問に思われる方もいらっしゃると思います。要はホームページ内の記事を増やすことを指します。

当記事もこのホームページのコンテンツとなります。

つまり検索ユーザーの役に立つような記事をネットに公開していくことで検索エンジンで検索してきた潜在顧客をホームページに集めるということです。

例えばこの記事の場合、「中小企業ホームページ アクセス数 平均」というキーワードを狙って記事を書いていますので、あなたは上記のキーワードのどれかを入力した。もしくは他の記事からこの記事にたどり着いたということになります。

この様な記事をホームページ内に少しずつ格納し公開していくことで、徐々にホームページへのアクセス数は増えていきます。

ちなみにSEOを意識した記事の書き方については以下が参考になるかもしれません。

関連記事:SEOを意識した検索エンジンに効果的な記事の書き方

他社のホームページのアクセスを知る方法

そうは言っても他社のアクセスをどうにか知りたいと思うのが人間です。そこで便利なのが「SimilarWeb」というツールです。

このツールはホームページやサイトの大まかなアクセス数を知ることができます。

アクセスするとサインインを促されるのでGoogle等を使いサインインします。そして右上にある検索バーに対象のホームページURLを入力することでホームページのアクセス数などを知ることができます。

※上記のデータは弊社が手がける企業のアクセス数になります。

  • 月間セッション数
  • 滞在時間
  • 1訪問あたりのPV数
  • 直帰率

などが無料で確認することができます。ただ、大まかな結果になりますので、必ずしもこの数字が正しいというわけではありません。

とは言ってもだいたいのアクセス数を知ることができるので、一つの目標値としての設定には大変重宝するツールなので活用しない手はありません。

そしてホームページで集客を考えた場合、どれくらいの問い合わせが欲しいのか?という事もホームページを運営する上では大切な項目です。

アクセス数と問い合わせの関係性

「アクセスを増やしたい」=「問い合わせ件数を増やしたい」

こうも言えるかもしれません。

平均値にはなりますが、ホームページで1件の問い合わせを得る為には少なくとも100PVは必要とされています。

つまり、月間10件の問い合わせが欲しいと考えるならばホームページの月間アクセス数は少なくとも1,000PVは必要であるということです。

日割計算だと1日に35〜40PVくらいです。

この辺りの詳しい解説については以下の記事にまとめましたので参考にしてみて下さい。

詳細記事:ホームページのアクセス数(PV数)の目安ってどれくらいなの?

まとめ

今回は中小企業ホームページのアクセス数の平均ってどれくらいなのかについて紹介しました。

月間アクセス数の平均値としては300〜1,000PVが多いと思いますが、中には何十万PVというアクセスを誇るモンスター級の中小企業ホームページも多々存在します。

それらの共通点は”オウンドメディア”というホームページのメディア化に成功している企業ホームページになります。

オウンドメディアって何?という方は以下の記事の中で解説しましたので是非参考にして下さい。

関連記事:ホームページの閲覧者を増やすには何すればいいの?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いた人

目次
閉じる