個人事業主がホームページを作成するならWordPressがおすすめ!

最近は個人事業主も増えてきましたね。

先に結論を言うと、個人事業主やフリーランスとして仕事を受注する場合、ホームページは持っていた方が断然良いと思います。

と言うのも、今はネットで自由に情報発信する事も可能なので発信の仕方次第で仕事の入りもだいぶ変わってきます。

そこで、ここでは個人事業主やフリーランスの方に向けてホームページを持った方が良い理由や、WordPressというCMSを使う事によるメリットなどの2つについて簡単に紹介したいと思います。

今まで何も持たずに個人事業主として頑張っていた方もこの記事を読んで頂く事で、ホームページの必要性を感じて頂けるかもしれません。

目次

個人事業主・フリーランスの方こそホームページを持つ方が良い!

業種にもよりますが、個人事業主やフリーランスとして仕事を受注する場合、自らによる営業活動や知人・同業者からの紹介等で仕事を獲得するしている人も多いはずです。

仕事によってはそれ以降の良質な関係を築く事で継続して仕事を得ることができるかもしれませんが、正直、そこまでが大変です。

もし、仮に仕事上の良い関係を築くことが出来ても、万が一そのパイプが切れてしまった場合は大変です。

しかし、そんな時の保険としてもホームページは役立ってくれるはずですよ。

ホームページで効率的に自分を売り出す事ができる

冒頭で、個人事業主こそホームページを持つ方が良い!と書きましたが、その理由としてはいくつかあります。

広告宣伝費を削減できる

まず一つ目は、”広告宣伝費を削減する事ができる”からです。

もちろん、

  • 紙媒体広告
  • Google広告
  • 看板広告

などたくさんの広告の種類がありますが、広告の費用対効果として高いものもあれば低いものもたくさんあります。

闇雲に広告を出すのは考えものですし、ABテストしながらその費用に対する効果を見ていかなくてはいけません。そして当然、それなりの”勉強”も必要です。

そうなると、出来るだけ広告費用をかけたくないと考えるのは自然ですし、ホームページを持って自分自身を売り出していく方が断然効率的だと思います。

ネット内に24時間体制の営業マンを配置できる

そして二つ目は、ネット内に24時間体制の営業マンを配置する事ができるというものです。

インターネットは24時間稼働していますよね。

そのネット内にホームページを持つ事で、どこでも条件さえ合えば、自動的に顧客を獲得する事も可能です。

ただ、ホームページを使った集客には少しだけ勉強が必要ですので以下の記事を読んで頂き、まずはホームページによる集客について学んでみましょう。

関連記事:ホームページのアクセス数(PV数)の目安ってどれくらいなの?

ホームページを作成するならWordPressがおすすめ!

ホームページを作る場合、「無料」か「有料」なのかに分かれると思います。

もちろん無料で作る事の出来るサービスはたくさんありますし、デザインも「これ、本当に無料なの!?」という便利なツールもたくさんあります。

以下の記事でも解説しましたが、無料でホームページを作成したい場合、”wix(ウィックス)”や”Jimdo(ジンドゥー)”はおすすめです。

関連記事:【ピアノ教室】自作ホームページにおすすめのサービス3選

ただ、無料であるがためにいくつかの制限があるのでその辺りは理解が必要です。

その他にもGoogleマイビジネスを利用している方であれば、マイビジネスのツールとして「ウェブサイトビルダー」というホームページを作る事の出来るツールがあります。

独自ドメインも取得可能で、手っ取り早くホームページを作成したいと考える方にはお勧めのサービスです。

ただ、完全独自のホームページを持ちたいのであればWordPressを使ったホームページがお勧めです。

なぜ、WordPressのホームページがお勧めなの!?

WordPressは世界で最もたくさん使われているCMS(コンテンツマネージメントシステム)になります。

ただ、利用ユーザーが多いからお勧めしているのではなく、その使い勝手さやカスタマイズのしやすさ、更新のしやすさを考えるとかなりお勧めです。

新しく完全にオリジナルのCMSを作るのは悪くはないですが、世界的に利用され、時代に合わせてアップデートされるので、時代に合ったホームページ運営が可能です。

具体的にいうと一昔前だとホームページというと、PC表示のみが主流だったのに対して、最近であればレスポンシブデザインというシステムによってウェブページを観る端末に合わせてホームページが可変します。

その為、PC用のホームページ、スマホ用のホームページと分けてホームページを作る必要もないのです。

つまり、制作側の負担が減るだけでなく、観る側にもメリットのあるCMSなのです。

詳しくは以下の記事で解説しましたので参考にしてみて下さい。

関連記事:ホームページをWordPressで作るメリットとデメリット

まとめ

今回は個人事業主がホームページを作成するならWordPressがおすすめだと紹介しました。

このホームページもWordPressで作成しています。

そこまで意識してカスタマイズしているわけではないですが、この程度のホームページであれば初心者でも十分作る事ができますので是非チャレンジしてみて下さいね。

また、個人がホームページを作るとWEB制作会社はなくなるんじゃないの!?と思ってしまいますが、それはないと思いますので大丈夫です。

関連記事:WEB制作会社がなくなるって話を聞きましたが…

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いた人

目次
閉じる