美容室こそホームページを作成した方が良い3つの理由

最近、愛媛県内の美容室を色々検索しているのですが、県庁所在地でもある松山市内で営業しているお店で自社のホームページを持っている美容室が少ない事にビックリしています。

ホームページはいわゆる自社の製品やサービスを紹介することの出来る便利な媒体です。更にマーケティング次第では新たな顧客を手に入れることも出来ますし、リピーター獲得にも大いに貢献してくれます。

東京などでは美容室でも当たり前の様に自社のホームページがあります。特にカリスマ美容師と呼ばれる人が所属している美容室などは各個人のブログまで閲覧できる様になっているほどです。

愛媛県内の美容室を検索していて思ったのは…、

「もっとホームページの可能性を知ってほしい!」

と言うことです。そこでここでは、美容室こそホームページを作成した方が良い3つの理由について簡単に解説してみたいと思います。今までホームページはネットの中の飾りだと思っていた方も考え方が変わるかもしれません。

関連記事:美容室がホームページを持つ必要性ってあるの!?

目次

個人経営の美容室こそホームページを持つべき

愛媛県内の大手の美容室チェーンは当然自社媒体(ホームページ)を持っているのですが、個人経営で営業されている美容室はほとんどホームページを持っていません。個人で美容室を営業されている方の多くは、

  • 口コミ
  • 親戚周り
  • 友人
  • 子供関係

などで繋がったお客さんが多いと思います。もちろん、

  • 今のままで良い
  • そんなに稼ぎたいと思っていない
  • 面倒臭い

と思っている方もいるかもしれません。当然、美容室や美容師の需要は今後もある訳ですので仕事が無くなると言うことは考えにくいです。

ただ、人は浮気をする生き物であると言うことは十分に理解したいところです。

実際私の身内での話なのですが、美容室によってはキャンペーンやカットモデルの募集などで、通常価格よりも安価でカラーリングやカットをしてもらうことが出来たりしますよね。

今までお世話になっていた美容室や理容室だったとしても、サービスや値段に魅力を感じて他の店舗に浮気をしてしまう人も実際います。これは地味に痛い機会損失だと私は思います。

「では、キャンペーンやカットモデルの募集をすればいいのか!?」

となるとそうではありません。新しい顧客を捕まえる必要もあると言うことですね。特に個人で営業されているお店の場合、人との繋がりが強いわけですので、これをうまく利用するのです。

美容室はサービス業なのでお客さんが満足した場合、人間の性質上口コミが起こる可能性があります。この口コミによって知名度や認知度も徐々に上がってくるわけですね。

ただ、その新しい顧客を掴むと言うのが難しいわけです。

美容室で新規顧客を増やす為には何が必要!?

愛媛県内で美容室の新規顧客を獲得を考えた場合は、先ほどの口コミもあるのですが、フリーペーパーでの集客を考えているお店もあるのではないでしょうか!?

ただ、このフリーペーパーでの集客には注意が必要です。掲載料はもちろんかかるのですが、顧客をゲットしてからその新規顧客がリピーターになってくれる可能性は低いです。

何故かと言うとお客さんの性質の問題が関係してきます。フリーペーパーで集客できたお客さんというのは言わば、安くカット・カラーをしてもらいたいと考えている方が多いからです。

つまり言い方は悪いですが、その場限りのお客さんが圧倒的に多いわけですね。特にキャンペーンなどの料金は1回の利用に限る場合が多いと思いますので、次また来てもらうとなるとサービス中にかなり努力しなくては難しいかもしれません。

認知度や知名度を上げるのであればフリーペーパーなどに掲載することは発行部数によってはメリットがあるのですが、リピーターの獲得となると話は変わってくるわけですね。

特にフリーペーパーは基本、年間契約となりますので、最低でもその契約料以上は営業で稼がなくては意味がありません。そこのバランスが非常に大切になってくるわけです。

何が言いたいのかというと、誰もが知っている媒体(フリーペーパー)で出稿するよりもより地域に密着した自社のホームページの方がランニングコストも抑えることが出来、尚且つ質の高いリピーターを獲得できる可能性があるということです。

前置きが長くなりましたがその理由について3点ほど我が社のサービス内容を含めて紹介したいと思います。

美容室こそホームページを作成した方が良い3つの理由

まず結論を始めに書くと、

  1. 宣伝広告費を抑えることが出来る
  2. 質の高い顧客を集客できる
  3. 地域密着型としてサイト運営することができる

以上3つがその理由になります。

(1)宣伝広告費を抑えることが出来る

先述したように自社の宣伝をする場合は費用がかかります。フリーペーパーに掲載するだけでも軽く50万円以上はかかると思っていた方がいいです。

もちろん費用対効果が得られているのであれば全く問題がないのですが、私の知り合いの美容室のオーナーに聞くところ、

「公開後はものすごくお客さんは来たけれど、その後はサッパリだね!」

と仰っていました。公開月に掲載料をペー出来るのであれば問題ないのですがなかなかそうもいかない様です。しかし、自社のホームページを持つ場合はどうでしょうか?

広告掲載費は他の媒体を使いませんので基本的には無料ですよね。そして自社のホームページを長く運営していくとGoogleなどの検索エンジンにあなたのお店のホームページが細部にわたって浸透してきますので、愛媛県の検索ユーザーの目に止まります。

要はGoogleを使っている検索ユーザー全ての方が潜在顧客になる訳ですので、非常に大きなメリットだと思いませんか?これが自社ホームページを持つことで可能になる訳です。

つまり自社のホームページが存在するだけで、24時間365日ネットの中でホームページがお客さんに対して宣伝してくれている訳です。

(2)質の高い顧客を集客できる

質の高い顧客というのは言わばリピーターになってくれる可能性の高い顧客とここでは定義します。フリーペーパーで集客した顧客と違い自分自信で検索エンジンを使ってホームページに訪れてくれている訳です。

つまり自分が納得した上で検索した美容室を利用している訳ですので、よほど接客が悪くない限りはリピーターにもなりやすいのです。

(3)地域密着型としてサイト運営することができる

実はホームページの運営次第では地域型の美容室として運営することも可能なのです。これはどういうことなのかと言うと、

  • 美容室の周辺
  • 営業している地域

周辺の潜在顧客も獲得することができると言うことです。極端な話、美容室の所在している周辺地域のお客さんを囲い込むことも0ではないと言うことです。

この辺りについては弊社のノウハウにも直結してくるので差し控えますが、こういったメリットもあると言うことは知っておくと良いですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

美容室こそホームページを作成した方が良い3つの理由と題して色々紹介してきた訳ですが、昨今のインターネット利用者数の数値から見てもホームページを持つことは悪いことではありません。

むしろホームページを持っていない方が、これからの美容室経営を左右するといっても過言ではないかもしれません。要は時代に合わせた顧客の集客方法もあることは是非知っていただければと思います。

もし、少しでもホームページで集客したいとお考えであれば愛媛県内・県外問わず当社がお手伝いできるかもしれません。ぜひ前向きに検討して頂ければと思います。

→詳しい当社の料金表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる