ピアノ教室のホームページ作成費用の相場と効果について

この記事では、ピアノ教室ホームページ作成費用の相場と効果について解説しています。

ピアノ教室を運営している先生、これからピアノ教室を開業しようと考えている先生がまず考えるのが生徒さんの集客ではないでしょうか。

近所の子供達、ママ友、パパ友、町内会やPTAなどで声をかけるものの実際に生徒さんになってくれる人は一握りかもしれません。

しかし、ホームページを運営する事によって自分の周りだけではなく、町内・市内・県内、もっというと県外からも集客が可能になります。

ただ、そこで気になるのはホームページを作成する際にかかる費用とその効果ですよね。

そこでここでは、ピアノ教室のホームページ作成費用の相場と効果について紹介したいと思います。

目次

ピアノ教室のホームページ作成費用の相場や効果

初めに、ピアノ教室のホームページ作成費用の相場で言うと、ピンキリです。

Wixの様な無料でホームページを作成できるものもあれば、30万円以上作成に費用のかかる本格的なものまで様々です。

また、無料でピアノ教室を宣伝できるツールとして有名なのが、アメブロやTwitter、Instagram、Facebookなどもありますよね。

しかし、集客に重点を置く場合はSNSだけでは不十分です。

飲食店がホームページを持つ必要性でも紹介したのですが、SNSはホームページがあってこそ、その効果を発揮します。

SNSの活用例としては以下の様な感じです。

つまり自社(ここで言うピアノ教室)のホームページがあることで、SNSから集客したお客さんを効率的にホームページに誘導する事ができると言うわけです。

集客したお客さんに対してピアノ教室の詳細をホームページで見せる事によって、

  • どんなピアノ教室なのか
  • どんな料金体制なのか
  • どんな生徒さんを対象にしているのか

などなど色々な情報をお客さんに見せる事ができます。

SNSで集客してホームページで勧誘という流れになりますね。もちろん、このサイトの様にホームページ単体で集客する事も十分可能ですよ^^

ホームページの効果ってあるの?

ホームページを作成するメリットや効果は色々あります。

例えば、先述した様にどんなピアノ教室なのかをホームページで紹介する事ができますので、ホームページを見るだけで、我が子に合っているピアノ教室なのかどうかをお客さんが勝手に判断してくれます。

ホームページを見て、良さそうだなと感じてくれれば連絡が来ますし、合わないなと思ったらページを閉じますからね。

要はネット上に24時間体制で勧誘してくれる営業マンがいる様なイメージです。

ホームページを作成して成功したピアノ教室の中には当初、生徒さんは7人でしたが、1年後には36人まで増えたピアノ教室もある様ですよ(す、すごい)

ではそうなると、ホームページならどんなものでもいいのか?と言う疑問も出てきますが、実はそうでもありません。

今後を見据えたHP(ホームページ)が理想!

検索エンジンで「ホームページ作成 格安」と検索すると様々な制作会社が見つかるはずです。

  • 月額1万円のみ!!
  • 初期費用0円で制作可能!

この様な目を疑う様な制作会社もあります。

しかし、実際連絡してみると、ホームページのデザインがお粗末なものであったり、オプションと称してあれこれ色々な費用が発生してしまって結局、請求書を確認して見ると数十万円になってしまった…こういった制作会社も実際あります。

WEB業界に詳しくない場合、その道の人に言われると納得してしまいがちですが、今は検索エンジン(Google等)も進化していますので、まずはその料金が妥当なのかをよく調べる様にして下さい。

また、検索エンジンも日々進化していますので、その時代に合ったホームページの構成などもあります。

例えば、今はスマホを持つ人が多いですよね。

つまり、スマホ表示に対応していないホームページの場合、すぐに検索ユーザーはそのページから離脱してしまいます。

「WEBページは完全に表示されるまでに3秒以上かかると、53%のユーザーはページを離れる」

引用元:海外SEO情報ブログ

上記の様な統計データが既にあるので、これからホームページを作成するのであれば最低限、スマホ対応のホームページにする必要はあります。

※Googleも2020年9月にモバイルファーストに移行すると公言しました。

そして、何の為にホームページを作りたいのかを明確にしておく事も大切です。

ホームページを作成する目的は決まっていますか?

ホームページを作成する目的もしっかり決めておく必要があります。例えば、

  • 名刺代わりに欲しいのか
  • 集客の為に欲しいのか

この2点だけでも依頼するWEB制作会社は変わってきます。

  • 名刺代わりに欲しい→デザイン重視の会社
  • 集客の為に欲しい→SEO対策もしてくれる会社

※弊社は後者になります(宣伝)

また、ホームページのブログ機能を使う事によってピアノ教室の日々のレッスン風景もブログに載せる事もできますので、お客さんに対しても良いアピールができますよね。

アメブロでピアノ教室のレッスン風景を紹介している先生方も多く見かけますが、あんな感じです^^

つまり、お客さんが知りたい情報をネット上で配信する事で、情報を求めている人に良いアピールができますのでホームページを持つ事はとても良い事だと思いますよ。

まとめ

今回はピアノ教室のホームページ作成費用の相場と効果について簡単に解説しました。

最近は小さな小売店でもホームページを持つほどですが、実際ホームページを作成しようとなると色々悩んでしまいますよね。

まずは、「ホームページを作る目的」を明確化しておくと良いと思いますよ。

関連記事:ホームページ制作の相場っていくら?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いた人

目次
閉じる