WordPressの無料テンプレートで美容室にオススメのテーマ

美容室のホームページをWordPressテーマを使って作成する事でコーディングの手間を省いて簡単にホームページを作ることができます。

ただ、無料のテンプレートとなると数も膨大にあるので実際どのWordPressテーマを使えば良いのか迷ってしまいますよね。

そこでここでは、2013年からWordPressを使い倒してきた私が美容室のホームページに使える無料テンプレートを2つ紹介したいと思います。

本当は10選!とか紹介しても良いのですが、「結局どれがオススメなの!?」って前に進まなくなってしまってもいけませんので今回はあえて2つだけに絞りました。

目次

美容室にオススメの無料WordPressテーマ2選

美容室にオススメの無料テーマは以下の2つです。

  • Cocoon(コクーン)
  • Xeory

この2つのWordPressテーマは無料で使うことができるのですが、両方ともずば抜けて使いやすいWordPressテーマです。それぞれについてもう少し見ていくことにしましょう。

Cocoon(コクーン)

わいひらさんが開発者であるCocoonはブロガー目線で作られたWordPressテーマなのですが、美容室のホームページに使うこともできます。

なぜなら、現在のWordPressはブロックエディターを使ってサイトを構築することができますので、無料のテーマでも十分にそれなりに作成することが出来るからです。

しかもCocoonはユーザー目線でとことん作られており、フォーラムも充実していますのでもし「ここってどうすれば良いんだろ?」と迷ってしまった場合でも気軽に質問することができます。

そしてWordPress初心者には嬉しいスキンをいくつも用意してくれていますので、スキンを変えるだけでホームページの印象もガラッと変えることができます。

WordPressに少し慣れている人であれば、無料とは思えないくらい素晴らしい美容室のホームページも作ることが出来るはずです。

→Cocoonの公式はこちらから

Xeory

bazubu

2つ目は、コンテンツマーケティング集団「バズ部」ことルーシーさんが開発したXeoryのWordPressテーマです。

このテンプレートはコンテンツマーケティングに特化してはいますが、先述したブロックエディターを使うことにより、SEOにも強くデザイン面でもおしゃれな美容室のホームページができるはずです。

ただ、難点があって、個人的には表示速度が遅いかな?というのは気になる点です。

美容室のホームページをデザインだけでなくコンテンツにも注力したいと考えている場合はXeoryはとてもオススメのWordPressテーマです。

→Xeoryはこちらから

デザインを考えるのが苦手な場合は有料テーマを使うのも時短になる!

ホームページをできるだけ安く作成したい!でも、可能なら手間を省いておしゃれなホームページを作りたい!そんな方には有料のWordPressテーマを使うことをお勧めします。

「有料はちょっと…」

と思っている方もいるかもしれませんが、ホームページを制作会社に頼むと最低でも30万円程度はかかってしまいますが、WordPressの有料テーマを使うことで10分の1程度までコストを抑えることができてしまいます。

そこでここからは有料のお勧めのWordPressテーマを2つ紹介したいと思います。

【有料】美容室にオススメのWordPressテーマ2選

有料のWordPressテーマで美容室にオススメのテーマは以下の2つになります。

  • SWELL
  • HEAL(TCD)

もちろん他にも色々あるのですが、デザイン性は高いけど使い方が難しいものや料金の割にデザイン性に欠けているものなど…。

なので自信を持ってお勧めできるものだけを選んで紹介しました。

SWELL

SWELL

SWELLはブロックエディッター専用のWordPressテーマです。

実際に弊社でもSWELLを使用して美容室のホームページを作成させていただきました。

→松山市のヘッドスパのできる美容室「Hair create mark N」

SWELLを使うことでこれくらいのクオリティであれば十分作成することができます。ブロックエディター専用のWordPressテーマでもあるので、痒い所に手が届く嬉しいWordPressテーマです。

プラグインも最小限のインストールだけで良いので、表示速度なども非常に早いです。

以下はGoogleの提供するPageSpeed Insightsによるこのホームページのデータです(弊社ホームページもSWELLで作成しています)

表示速度

これからのホームページは表示速度やモバイルフレンドリーなど、ユーザにストレスを与えない様な作りであることが求められていますのでSWELLは十分にその役目を果たしてくれると思います。

デザイン性も良く、使い勝手も良く、表示速度も速くてユーザーもストレスが無い、SWELLはそんなWordPressテーマです。

価格は17,800円なのですが、圧倒的にコスパはいいですね♪

→SWELLの公式はこちら

HEAL(TCD)

tcd-heal

2つ目は言わずと知れたTCDのWordPressテーマです。

HEALはエステサロンなどにオススメのテーマでもあるのですが、美容室のホームページに使うことで、他とは違うおしゃれで綺麗なホームページを作ることができます。

TCDのテーマは初心者の方でもホームページをプロっぽく仕上げることができる唯一のテーマです。

例えばHEALの場合だとセラピストのページを簡単に作ることができたり、

tcd-heal

グローバルメニューのメガメニューなども標準で搭載されています。ここに美容室のサービスの種類を掲載しても良いですよね。

tcd-heal

それ以外にもお客様の声やお問い合わせの項目などユーザーの動線をとことん考えられて作成されています。特に最近はお客様の声などはそのお店を利用するための判断基準にもなってきまてますので非常に大きなポジションでもあります。

tcd-heal

このテーマに関しては極論を言ってしまうと、表示させたい画像とテキスト(文章)さえ用意できれば、オリジナルのおしゃれなホームページができてしまいます。

それくらい扱いやすく、しかもSEO対策にもしっかり対応できているTCDのテーマはさすがだな!と思います。

価格は27,800円と値が張りますが、価格以上のホームページは手に入ると思いますよ♪

→TCD(HEAL)公式はこちら

まとめ

今回は美容室にオススメのWordPressテーマを有料と無料に分けて紹介しました。

デザインやレイアウトを自分で作ってみたい人は無料でも十分に作成はできるはずです。ただ、日常の業務をこなしながらホームページ作成まで手がけるとなると結構大変だと思います。

ホームページの作成コストは抑えたい、でもデザインには拘ってみたい!という方は後半で紹介しましたTCD(HEAL)を使ってサクッとおしゃれなホームページを作るのもありだとは思います。

ぜひ参考にしてみて下さい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いた人

weathercockのアバター weathercock 代表取締役

愛媛県松山市生まれで趣味はギターとカフェ巡り。
色んなホームページやサイトを見るのが好き♪

目次
閉じる